ピースナイトの機能性表示食品とはどういう効果があるの?

ピースナイト

機能性表示食品とは、”その食品を摂取する事で明確な健康効果が望める”食品のことを言い、機能性表示食品として認められるためには臨床データや研究による健康への成果などの”明確な科学的根拠”を消費者庁に提出する必要があり、どんな食品でも機能性表示食品を名乗れるわけではありません。

消費者庁に届けられているピースナイトの科学的根拠等に関する基本情報(消費者庁のサイトに移動します。)

 

ピースナイトに関しては、含有されている「テアニン」と「GABA」が睡眠改善効果ストレス緩和効果が科学的に証明されているため、機能性表示食品として販売されるようになりました。

テアニンとGABAはどちらも睡眠障害に対して高い効果が期待されていますが、テアニンとGABAの両方を配合した睡眠導入系サプリメントは日本で初めてなので今回このサイトでも取り上げさせてもらいました。

販売者様(キッコーマン)の販売サイトは以下に掲載しています。

https://www.kikkoman-shop.com(公式サイトへ移動します。)

 

ピースナイトは起立性調節障害にも効果ある?

「朝起きられない」
「朝起きた時から体がだるい」
「午前中はだるさが抜けない」

上記は起立性調節障害の代表的な症状ですが、これらの原因の1つとして”精神的な乱れ”が挙げられます。

精神的な乱れといっても様々ですが、睡眠の改善やストレス解消を適宜行うことによって起立性調節障害が改善されるという例もあります。

特に、テアニンやGABAは起立性調節障害で夜寝付けないといった睡眠障害に対してとても効果があるとされており、テアニンによる睡眠の改善、GABAによるストレス緩和効果は非常に効果的です。

GABAにはリラックス効果も望めますので、”休みたい時に体が緊張状態になってしまう”起立性調節障害に対して効果が期待できる成分でしょう。

 

ピースナイトの睡眠効果とは?

ピースナイトは大きく分けて「睡眠改善効果」「ストレス緩和効果」という2つの効果が望めるサプリメントとなっています。

テアニンによる睡眠改善効果、GABAによるストレス緩和効果には関連性があり、”睡眠の質が上がる→日々のストレスが減る”、”ストレスが緩和される→ストレスによる不眠が改善される”というように相乗効果を生み出すわけです。

つまり、”テアニンとGABAが同時に摂取できる”というのがピースナイトの最大のポイントです。

この手のサプリメントは、聞いた事のない新興企業が製造している事が多く、それによって信頼度が低くなってしまいがちですが、ピースナイトは醤油で有名なキッコーマンから販売されているサプリメントなので、万が一のトラブル時の対応やバックアップ体制の整っている事はとても評価できるかと思います。

 

 

ピースナイトを実際に使用した人の口コミ

良い口コミ

<20代女性>
こういうサプリって初めて買ったんですけど、睡眠導入剤とは違って健康に眠れる感じがして良いですね!
小粒で飲みやすいから続けやすそうです!

<40代女性>
夜中に目が覚めてしまって、そのまま眠れない事が多くて悩んでいました。
これを飲むと不思議と朝まできちんと眠れて、疲労感や倦怠感も感じないですし、眠れないストレスも感じなくなりましたね。

<30代女性>
起立性調節障害の疑いがある中学二年生の娘に飲ませてみました。
今までは夜遅くなっても寝付けないことが多かったのですが、ピースナイトを飲みはじめてからはリビングでいつのまにか寝てしまっている事も多くなってきました。
睡眠薬のような副作用はないので夜なかなか寝られない人にはお勧めできると思います。

<50代女性>
買って1ヶ月ほどですが、眠りの質はもちろん、お肌の質感まで良くなってきて、「睡眠って大切だな」と思わせてくれる商品です。
下手に美容グッズを買うよりも美容効果があるように感じます。

<20代男性>
学生の頃から眠りが浅く、睡眠改善をいろいろ試している時にピースナイトに出会いました。
飲み続けていると夜には自然と体がリラックスするようになり、自然に眠りに落ちて気付いたら朝になるという習慣がついて、疲れも溜まりづらくなった気がします。

 

悪い口コミ

<20代女性>
とりあえず飲み始めて1週間。「眠る1時間前」に飲むのが意外と難しいです。
飲む時間がバラついちゃってるせいか効果もあまり感じられてないです。

 

<30代女性>
日によって効き方に差がありますね。

初日はすごく良く眠れたんですけど、それが毎日続くわけではないみたいです。
まだ1ヶ月も経っていないので、しばらく様子見です。

 

<40代女性>
効いているような効いていないような…正直よく分からないというのが感想です。
導入剤や睡眠薬より健康に眠れる気がするので、とりあえず1瓶は飲み続けてはみようと思います。

 

<40代男性>
飲んだらすぐ眠れるようになると思って試したのですが、効き目はいまひとつです。
継続して飲み続けないと書いてあるような効果が得られないのかもしれません。

 

ピースナイトの口コミで効果をあまり感じられないと答えた人の特徴

ピースナイトの口コミを見ていると、「効果が無かった」と書いている口コミのほとんどは”短期間の使用で口コミを書いたもの”で、長期的に使用している人は効果を実感する口コミがほとんどです。

ピースナイトはあくまで”サプリメント”ですので、睡眠薬や睡眠導入剤などのような即効性を求めて使用した場合、ネガティブな口コミになってしまうのではないかと思われますね。

また、機能性表示食品として消費者庁からも認められており、何より大手のキッコーマンが販売しているものなので、騙すような製品だと会社のイメージを毀損することにもなります。

「ピースナイトが効かないからやめる」ではなく、最低でも3~6ヶ月くらいは続けてみてください。

 

ピースナイトの睡眠成分はどんなものが入っているの?

テアニンは”睡眠改善効果”、GABAは”ストレス緩和効果”と説明してきましたが、ここではそれぞれの成分が具体的にどのような成分なのか、きちんと解説していきます。

 

テアニン-200mg

テアニンは、緑茶などに含まれるアミノ酸のことで、緑茶の旨み成分です。

リラックス効果があるとされており、テアニンを摂取する事によって、脳がリラックスしている時に発生する”α波”が時間の経過と共に増える事が証明されています。

テアニンのもたらすリラックス効果は、睡眠の改善効果だけではなく、集中力を持続する働き、PMS(月経前症候群)の改善、更年期障害の改善などにも役立つとされており、緊張状態を緩和する効果もあると言われています。

一般的な煎茶を湯のみ1杯飲む事で、約10mgのテアニンが摂取されるとされており、玉露や抹茶などの高級茶になるにつれて含有量が上がるのもテアニンの特徴です。

しかし、抹茶でも湯のみ1杯で約36mgほどとされていますので、ピースナイトの200mgという含有量は、高い効果をもたらす事でしょう。

実際に「テアニンが本当は含まれていないサプリ(プラシーボ効果)」と「テアニンが本当に200mg含まれているサプリ(成分による効果)」を摂取し続けてもらった結果、テアニンが含まれているサプリを飲んだ人の方が高い睡眠改善効果が得られたというデータもあるほどです。

 

GABA-100mg

GABAもアミノ酸の一種であるγ(ガンマ)-アミノ酪酸、”Gamma Amino Butyric Acid”の頭文字を取ってGABA(ギャバ)と言われています。

最近ではチョコレートなどにGABAを含んだ製品があるため、知っているという方も多いのではないでしょうか。

GABAは体内で”抑制性の神経伝達物質”としての働きをしており、興奮ホルモンが分泌されるのを抑制する事から、緊張の抑制や興奮を鎮めるなどの効果があるとされています。

興奮ホルモンはストレスの原因であるとされており、それを抑制する事から”ストレス緩和効果”があると言われているわけです。

体を緊張状態からリラックス状態に戻してくれるのがGABAの効果であり、それによって血圧の降下作用も望め、高血圧の予防にも効果が期待できる成分です、

GABAが多く含まれている食品として発芽玄米が挙げられますが、発芽玄米100gに対して10mgのGABAが含まれているとされていますので、単純計算で発芽玄米1kg分のGABAがピースナイトに含まれているんですね。

摂取の目安としては、1回につき30mg、より高い効果を望みたい場合は50~100mgのGABAを摂ると良いとされています。

 

ピースナイトのテアニンとGABAには副作用の危険性はある?

ピースナイトは薬品ではなく機能性食品なので、基本的に服用する事による副作用はありません。

しかし、稀に体質的に合わないという場合はありますので、服用していて少しでも違和感を感じた場合は服用をやめましょう。

また、妊娠中や授乳中、持病を持っている方などは服用を控えた方が良いでしょう。

危険性としては、ピースナイトは主に鎮静成分による効果を望むものですので、鎮静成分のあるハーブや健康食品などと併用する事は、過度な鎮静作用を生み、低血圧などの原因となるため、避けた方が良いとされています。

 

ピースナイトの使用方法・飲み方が知りたい!

ピースナイトは”1日4錠”を水やお湯で飲みましょう。

医薬品ではなくサプリメントなので、毎日決まった量を摂取し続ける事で健康効果を発揮します。

飲むタイミングに関しては、具体的な決まりはありませんが”寝る1時間前”を目安として飲む事が良いとされています。

脳や体をリラックス状態にする働きがありますので、車の運転などをする前には飲まないようにしましょう。

 

ピースナイトを最安値で購入できる場所は公式サイト?楽天?アマゾン?

Amazon

価格:3,798円(税込)
送料:無料

公式の価格(税込5,460円)から約30%オフされており、送料無料で出品されていました。

ただしキッコーマンが出品しているものではなく、第三者が販売しているものなので気になる方はAmazonからの購入は避けましょう。

 

楽天

価格:5,987円(税込)
送料:無料

数ある出品の中から単体で販売されているものの最安値を調べましたが、公式の税込5,460円より少々高めの価格で設定されています。

複数個で販売しているショップでも単価はほぼ同じで、倍率で得られるポイントを差し引いても割高かもしれません。

 

公式サイト

通常価格:5,460円(税込)
初回価格:2,730円(税込)
送料:無料

公式サイトからピースナイトを購入すると通常価格の50%オフという事で、初回購入の価格はもっともお得です。

しかし、こちらの初回価格は定期購入の初回価格ですので、2回目以降は4,368円(税込)となっています。

5ヶ月目まで継続する事が定期購入の条件となるため、継続して使いたい場合は公式サイトがお得であると言えます。

https://www.kikkoman-shop.com(公式サイトへ移動します。)